SHIFT Group 技術ブログ

「無駄をなくしたスマートな社会の実現」を目指し、ソフトウェア製品の開発、運用、マーケテ…

SHIFT Group 技術ブログ

「無駄をなくしたスマートな社会の実現」を目指し、ソフトウェア製品の開発、運用、マーケティングなどあらゆる立場から携わるSHIFT Groupの公式note。エンタメ・ゲーム業界から、Web系、金融/製造/小売りなどのエンタープライズ業界まで広い知見を活かした情報を発信しています。

マガジン

  • SHIFT SaaS管理ツール「ワスレナイ」ブログ

    株式会社SHIFTが提供するSaaS管理ツール「ワスレナイ」の公式noteです。「情シスを、笑顔に。」をモットーに、IT資産の定常運用を自動化、ムダな業務負荷を軽減し、守りから、攻めの情シスを実現します。 サービスサイトはこちら→ https://lp.wasurenai.jp/

  • SHIFT DAAEブログ

    DAAE(ダーエ)部は株式会社SHIFTにて先進的な手法でサービス開発を推進する部署です。開発チームでは頻繁に勉強会等を開催し、先端かつ高度な技術習得に務めています。また開発実務を通じて得た、実践的ノウハウの整理も随時行っております。この取り組みで得た技術的知見やチャレンジすることによって得た経験をブログとして残していきます。

  • 運用目線のSalesforceブログ

    Salesforce社の認定パートナー企業である、株式会社SHIFT カスタマーサクセスグループの精鋭達による「Salesforceのノウハウ」がギュッと詰まったマガジン。BLOGでも「運用目線のカスタマーサクセスを実現するベストパートナー」をミッションとし、Salesforceに携わる方々や関心を寄せる方々に寄り添います。

  • SHIFT HR BLOG

    「人事の常識、変えてみせる。」 急速な成長をつづけるIT企業、SHIFT。ITエンジニアの採用手法だけにとどまらず、オンボーディング、評価制度や表彰制度の設計、人事制度の企画など、SHIFT人事のありとあらゆるノウハウを惜しみなく公開していきます。

  • アジャイルQA

    SHIFTの「アジャイル推進グループ」ならではの、アジャイル開発に特化したQAのナレッジをまとめてご紹介しています。

リンク

最近の記事

Db2のフル機能が動く環境を無償で組む方法があります!

はじめに皆さん、こんにちは。株式会社SHIFTのアプリケーションサービスGの佐々木英和です。主にアプリケーションや業務システムのマイグレーションを担当しています。 今回ご紹介する情報は、IBM社製品のデータベースDb2の無償のフル機能版をPCで利用する方法です。 以下の表に記載しているIBM CloudサービスとRancher Desktop、IBM Cloud CLI、Db2 Community Edition for Dockerの3つのソフトウェアを利用することによ

    • 「ワスレナイ」のアクセス検知機能でシャドーITが検出できる!?

      はじめにこんにちは、SHIFT「ワスレナイ」ブログ編集部です。 自社SaaS管理ツール「ワスレナイ」について情報発信しながら、SaaSにまつわるお役立ち情報をお届けしています。 会社側からの許可なしに業務に利用されるソフトウェアや端末、インターネットサービスはシャドーITと呼ばれます。無許可で利用されるSaaSもシャドーITのひとつです。シャドーITはセキュリティリスクやコンプライアンス違反の原因になるため、SaaS管理の一環としてシャドーIT対策を行いたい方も多いのでは

      • デジタル時代のサバイバルガイド:運用保守とグローバルリスク

        はじめに皆さん、こんにちは!SHIFTの竹澤です。通信メディアのお客様向けにシステム運用支援のサービスを提供しながら、お客様のビジネスをITで後方支援に従事しています。 今日はちょっとしたクイズから始めましょう。 あなたの会社は、デジタル化の波に乗っていますか?それとも、グローバルリスクの渦中で足踏みしていませんか? DX(デジタルトランスフォーメーション)がビジネス界の最新トレンドとなっていますが、情報システム部門の皆さんは、日々の運用保守に追われているうちに、世界的な

        • Qiskitのオンラインコースで量子プログラミングを勉強した

          はじめにこんにちは。株式会社SHIFT インフラ・アーキテクトの岡田です。 最近何かと話題の多い量子コンピューターですが、皆さんは何で勉強していますか?「Nielsen & Chuang[1]を読む」というのが模範解答ですが、あの本は線形代数と量子力学がわかっていて、テンソル解析もある程度知らないと読み進められない(ように見える)ので、はっきりいって敷居が高い!というのが実感です。 何か適当な教科書はないかな、と探していたところ、Qiskitのオンラインコース[2]を見つ

        Db2のフル機能が動く環境を無償で組む方法があります!

        マガジン

        • SHIFT SaaS管理ツール「ワスレナイ」ブログ
          12本
        • SHIFT DAAEブログ
          117本
        • 運用目線のSalesforceブログ
          59本
        • SHIFT HR BLOG
          50本
        • アジャイルQA
          49本
        • もっとも読まれた週間ランキング
          37本

        記事

          AWS CDKでCodeCommitのGitタグをトリガーにしたCodePipelineを構築する方法

          はじめにこんにちは、SHIFT DAAE(ダーエ)テクノロジーグループの千田です。 今回はAWS CDKを使って、CodeCommitのGitタグをトリガーにしたCodePipelineを構築する方法をご紹介します。 CodePipelineでは指定したブランチの変更がデフォルトのトリガーになります。 通常、Pull Requestのマージがトリガーになることが多いですが、マージのタイミングとデプロイしたいタイミングが異なることがあります。また、デプロイのタイミング(とく

          AWS CDKでCodeCommitのGitタグをトリガーにしたCodePipelineを構築する方法

          【8つの観点】Arcブラウザのすすめ 

          はじめにこんにちは。株式会社SHIFT 、DAAE(ダーエ)テクノロジーグループ所属の竹内です。主にPythonを使った開発をしているバックエンドエンジニアです。 最近注目されている新しいブラウザ「Arc」をご存じでしょうか? 自分で実際に使ってみてとてもよいブラウザだと思ったので、 多くの方が使用している王道のブラウザ、「Chrome」と比較して、「Arc」がどのようなブラウザであるかを今回ご紹介できればと思います。 1.ユーザーインターフェースChrome 伝統的

          【8つの観点】Arcブラウザのすすめ 

          PM(プロジェクトマネージャー)とアジャイルコーチの違いについて

          はじめにこんにちは。 SHIFTアジャイルコーチの谷川です。 私も、当社において、アジャイルコーチしての業務を一年以上経験し、数多くのことを学ぶことができました。 当社でも、アジャイルコーチ、スクラムマスターの案件獲得に積極的に動いておりますが、その中で良く聞くフレーズが、「PMとアジャイルコーチは何が違うの?」、というものがあります。 私も、実際にプロジェクトマネージャーからアジャイルコーチに転身しておりますので、世の中にたくさんいるプロジェクトマネージャーのNext

          PM(プロジェクトマネージャー)とアジャイルコーチの違いについて

          知らないと損するExcel Tips:フィルター編

          1.はじめにこんにちは。株式会社SHIFT ITソリューション部の力石です。主にお客さまのアプリケーション開発プロジェクトで、性能改善、品質向上などの非機能関連のコンサルティングをしています。 Excelのフィルターを使用したときに、「なぜこのような動きになるのだろう」と疑問に思ったことはないでしょうか?この記事では、たくさんあるフィルターの作成方法を紹介しつつ、いろいろ試して見つけた法則と、便利に使用する方法を紹介します。 2.フィルター機能とはフィルター機能は、表か

          知らないと損するExcel Tips:フィルター編

          コードが書けないSalesforceエンジニアのみなさん!SOQLにチャレンジしてみませんか?

          ご挨拶こんにちは!株式会社SHIFT カスタマーサクセス部 Salesforceグループの大下と申します。カスタマーサクセス部という、お客様目線でサービスを提供する部署の中で、Salesforceという製品を扱っております。Salesforceとはなんだろう?という方は、ぜひともこのブログ をご覧ください。 SOQLとはなんでしょうSOQLとは、Salesforce Object Query Languageの略で、Salesforce内のオブジェクトレコードを検索でき

          コードが書けないSalesforceエンジニアのみなさん!SOQLにチャレンジしてみませんか?

          Azure Cost Managementを用いた課金監視について

          はじめにSHIFTにてインフラコンサルタントをしているUENOです。 今回は、Azure Cost Managementを用いたAzure従量課金の監視方法について、記載いたします。クラウドサービスを利用していく中で発生する課題の1つとして課金状況の管理があげられるかと思います。 検証作業などを行っている際に、気づかないうちに予算オーバーしたり・・・ 今回は、そういったことが起こらないようにしっかり監視する仕組みを記載していきたいと思います。 Azure Cost M

          Azure Cost Managementを用いた課金監視について

          「Well-being」に着目して開発生産性を測る「SPACE」フレームワークを活用しよう!

          はじめにこんにちは。 SHIFTアジャイルコーチの谷川です。 チームの生産性を可視化することを主な目的とした4つの指標として、「Four Keys」 を下記の記事で紹介させていただきました。 「Four Keysを初心者向けにやさしく解説します」 https://note.shiftinc.jp/n/nc1d770a7c794 最近、この「Four Keys」にかわり、「Well-being」や楽しく働くことが開発生産性に相関があることに着目したフレームワークである、

          「Well-being」に着目して開発生産性を測る「SPACE」フレームワークを活用しよう!

          kintone認定アソシエイト試験おすすめ勉強方法を紹介

          ご挨拶こんにちは!株式会社SHIFT カスタマーサクセス部 Salesforceグループの加藤と申します。 今や電車のつり革やテレビCMでもかなり目にする機会が多い、 「業務アプリも、ささっとできちゃう~、おれ♪」でおなじみのkintone。 Salesforceグループに所属しながら、今回kintone認定アソシエイトの資格を取得しましたので 勉強方法などを共有したいと思います。 そもそも、kintoneって何?と思われる方はこちら! 業務システムの開発時に選びたいク

          kintone認定アソシエイト試験おすすめ勉強方法を紹介

          Markdown+VSCodeのブログ執筆環境をアップデートしてみた

          はじめにこんにちは、SHIFTのITソリューション部に所属しているHoribeです。 2022年に「Markdown+VSCodeでブログを執筆する環境を整えてみた 」というブログを投稿しました。投稿から2年近くが経ち、当時使用していた技術も自分の知識も変化しました。 今回、新しくブログを書こうと思ったタイミングで執筆環境をアップデートしました。以前からの変更点や新たに追加した部分があったため、備忘録としてまとめようと思います。 以前からの変更点settings.js

          Markdown+VSCodeのブログ執筆環境をアップデートしてみた

          Certified Kubernetes Application Developer (CKAD) 合格体験記と合格へのノウハウ

          はじめにこんにちは、SHIFTのヤマモトです。 今年の7月に、Certified Kubernetes Application Developer (CKAD)を取得しました。きっかけは、昨年の12月にCKAを取得し、さらにKubernetes(K8s)について、知識をつけたいと思ったからです。 簡単ではありますが、CKADの情報や合格へのポイントを残しておきますので、今後CKAD取得を目指している方への励みになれば幸いです。 対象者前回のブログ では、k8s初学者向け(当

          Certified Kubernetes Application Developer (CKAD) 合格体験記と合格へのノウハウ

          つねに「逆算思考」で。適切なゴールを描き、最速で至る方法を考え抜く二人のいまとこれから|SHIFT人事

          はじめにみなさん、こんにちは!SHIFT人事の、村松と大島です。 この記事では、私たち二人がSHIFTを選んだ理由や、SHIFTでのミッション、魅力などについてお話できればと思います。 「SHIFTの人事部に所属すると、どんな経験ができるの?どう成長できるの?」そんなことを知ってもらえる内容なので、ぜひ読んでいただけたらうれしいです。 私たちがSHIFTを選んだ理由は?村松:これまでいろんなことをやってきたので、これからは自分の「核」となるキャリアを見つけたいと思った

          つねに「逆算思考」で。適切なゴールを描き、最速で至る方法を考え抜く二人のいまとこれから|SHIFT人事

          ExperienceCloudサイトで「ゲストユーザーにタイルメニューが表示されない」を解決

          はじめにSalesforceで困ったシリーズ ExperienceCloud編 こんにちは、株式会社SHIFT カスタマーサクセス部Salesforceグループの岩田です。みなさんいかがお過ごしでしょうかアイスコーヒーがおいしい季節になりましたね。とはいえ冷房の効いた部屋でのホットコーヒーも良いですよね、我が家には冷房がありませんが。。。 さて、今回は実際に自分が案件で困ったことを記事にしてみました。 一部の人にしか需要はないと思いますが困っている人に届けば幸いです。

          ExperienceCloudサイトで「ゲストユーザーにタイルメニューが表示されない」を解決