見出し画像

後編|『来年も行きたい』が100%のサマーキャンプ! 従業員のエンゲージメントは向上したのか?

はじめに

こんにちは!SHIFT社内広報チームです。
SHIFTでは、従業員やそのご家族のSHIFTへのエンゲージメント向上を目的に、子どもたちの夏休みに親子ワーケーション企画「シフトモkidsサマーキャンプ2023in宗像(むなかた)」を開催しました。

★ちなみに、TOP写真で参加者が目もとに乗せているのは福岡名菓「にわかせんべい」です。せっかくなのでオモシロ写真で記念撮影!

前編に続く今回は、参加者アンケートの結果と「シフトモkidsサマーキャンプ」が社内広報の施策としてどう生きたのか、思い出エピソードとともにご紹介していきます!

-----------------------------------------------------------------------
■シフトモkidsサマーキャンプ2023in宗像 開催概要
開催日時:2023年8月6日(日)ー8月8日(火)
開催場所:福岡県福岡市/宗像市
参加対象: SHIFTグループ従業員の子ども(メイン:小学生)
-----------------------------------------------------------------------

■「シフトモkidsサマーキャンプ」とは

従業員が子どもを連れて、福岡県へ。親である従業員は、SHIFTの福岡オフィスで通常業務。その間、子どもたちは、私たち運営のアテンドにより、福岡県宗像市で自然体験を行いました。SHIFTでは2021年から毎年、従業員のお子さんを夏休みに東京本社にお招きし、2週間のサマースクールを実施しています。「シフトモkidsサマーキャンプ」は、更なるエンゲージメント向上を目的に昨年スタートした施策です。今年は12組15人が参加してくれました!

■全員一致で「来年も参加したい!」

「シフトモkidsサマーキャンプ2023in宗像」は、お別れの際、離れがたく涙する子がいたほど、子どもたちの絆を育むことができた3日間でした。終了後あらためて参加者に(保護者が回答)アンケートを行ったところ、全員が「来年も参加したい」と答えてくれました。さらに従業員の満足度は9.9ポイント、子どもの満足度は9.8ポイントと非常に高いスコアとなりました!

参加者アンケートより

高い満足度の理由として、
『無事に3日間が終わり、楽しい思い出や新しい友達ができてよかった!』
親子ともども、一生の思い出になったと確信しています。大満足です。』​
​『子どもが週末のたびに「福岡いく?」と聞いてくるほどに楽しかったようです!』
『日常の延長で無理なく参加でき、普段できない体験ができた』
など、嬉しい声をたくさん得ることができました。

シーカヤックもプールも楽しかったね

■昨年の課題を克服!従業員のバケーションも大切に!

「シフトモkidsサマーキャンプ」は、今回2回目の開催。昨年は、従業員は仕事、子どもは自然体験!ときっちり分けてしまったことで、せっかく一緒に出掛けたのに、親子で過ごす時間が持ちにくかったという反省がありました。

そこで、今年は、世界遺産の見学、プールにバーベキューなど、親子が一緒にバケーションを楽しめる時間を設けました。その結果、参加者全員が「一緒に思い出を作ることができた」と回答してくれました。

参加者アンケートより
親子で宗像大社のガイドツアーに参加

また、SHIFTで働く私たちにしか提供できない、とっておきのキャンプにしたいという思いで企画した結果、回答者全員から、「夏休みにほかではできない体験」を達成できたと答えてもらえました。

さらに、仙台・東京・大阪と、多拠点の従業員が福岡オフィスに集う機会を設けたことで、8割の参加者が「従業員同士の輪を広げられた」と回答し、従業員間コミュ二ケーションを活性化する機会にもできました。

参加者アンケートより

■親子の会話が弾んだのはハプニング?!

アンケートには、「福岡から帰宅後親子でどんな話をしたか」という質問を設けました。すると、こんな回答が。
『特に話してくれたのは、フェリーに乗れなかった話です。ハプニングのほうが印象に残っているようですが、その時にどうやって乗り越えたのかを見て、いろいろ学んだのだと思います。』

そうなんです!楽しかった旅ですが、さまざまなハプニングもありました。

大島の七夕まつり・海水浴はハプニングもあったけど・・・

海水浴に夢中になりすぎて、温水シャワーの営業が終わってしまったり、七夕まつりに出かけたら、出店がほぼ終了していたり、確認不足で大慌てした場面も。極め付きは、帰りのフェリーの乗車。想定よりも早くフェリー乗り場に多くの方が並び始めたため、私たち全員が乗り切れず、先発と後発、二手に分かれて乗船することに。大慌ての大人を横目に、後発フェリーを待つことになった小学校高学年以上のメンバーは、ジュースで乾杯をしてとっても楽しそう!子どもたちは、予定通りじゃないことにもワクワクしてくれるんですね!

ちなみに、もっとも多くの子どもたちが話題にしたのは、大部屋に布団を並べて寝た民宿宿泊でした!みんなでお泊り、楽しかったね!

■参加した保護者のエンゲージメントが向上!

「シフトモkidsサマーキャンプ」の社内広報としての目的は、従業員やその家族のSHIFTに対するエンゲージメントの向上です。事後アンケートでは、「SHIFTに対する意識の変化」についても質問しました。

参加者アンケートより

上記の通り、参加者全員が「SHIFTに対する意識にポジティブな変化を感じた」と回答してくれました。

さらにアンケートには、こんな声も!
『この環境がSHIFT。すごい、こんな会社他にないです! 形だけのサマーキャンプではなく、企画と運営と会社の愛を感じるシフトモサマキャンです。(原文ママ)』

私たち運営が全力でやりきることが、『SHIFTらしさ』を感じてもらう機会となり、『SHIFTってすごい会社だな、いい会社だな』と感じてもらうことができたとしたら、こんなにうれしいことはありません。

子どもたちと一緒にプールとBBQを堪能!

■まとめ

さまざまなハプニングも含め、参加者にとって忘れられない記憶になった「シフトモkidsサマーキャンプ2023in宗像」。
社内広報の目標は、達成できました!しかし、2回目の開催を経て、まだまだ改善していくべきポイントもたくさん見つかりました。これからもより良い企画を作り、運営体制を整えてイベントを実施し、一人でも多くの従業員が子どもたちに応援されながら、従業員に働いてもらえる環境づくりに努めていきます!


《SHIFTの社内広報チームの活動が分かる記事はこちら!》


執筆者プロフィール:SHIFT社内広報チーム
SHIFTやグループ会社の従業員、その家族に、「SHIFTグループに所属していてよかった」と感じてもらうべく、テキスト・ラジオ・動画・イベントと、様々な方法でアプローチしているチームです。

お問合せはお気軽に
SHIFTについて(コーポレートサイト)
SHIFTのサービスについて(サービスサイト)
SHIFTの導入事例
お役立ち資料はこちら
SHIFTの採用情報はこちら   


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!